伝統の精密プレス加工技術に磨きをかけ、幅広い需要に応えます。

カメラ、デジタル機器、自動車など様々な高品質製品を支えているのが、高精度を追及する西居製作所のプレス部品です。

精密プレス製品

精密プレス製品

西居製作所では、精密部品を中心にこれまで順送金型を使った量産部品を手がけてきました。
厚さ0.02mmの金属プレス加工や、キズの絶対に許されない光学部品、特殊材料の加工など精緻な技術の要求に応えてきた深いノウハウを持っています。
また、高品質を担保した上で短納期やコストのニーズへの対応、試作へも果敢に挑戦を繰り返しております。 大田区という立地から、メッキ業者、塗装業者との取り引きも多くもっていますのでご相談ください。 西居製作所の精密プレス製品

環境を守り、貢献するリフレクタ光をつくるお手伝い

LED、次世代光源用のリフレクタや、デジタルカメラ用のリフレクタを手掛けています。試作開発から量産(1個~数百万個単位の実績有り)まで対応可能です。

LED・次世代光源用リフレクタ

次世代光源として注目を集めるLED用リフレクタです。従来にない高い配光指向性が特徴です。鏡面処理されたアルミ材(MIRO材)を使用しているためメッキや蒸着等の後処理が不要です。また一般的に、リフレクタを使用すると、配光が向上し光源の削減が見込めるためエネルギーの削減に繋がると言われております。

西居製作所のリフレクタ

リフレクタ

デジタルカメラや携帯電話等のストロボ用リフレクタの製作も手掛けています。 リフレクタはキズ防止のための保護フィルムと一緒にプレス加工をする必要があるため、特別なノウハウを必要とします。西居製作所では長年の実績とノウハウの蓄積により、多数の信頼を得ています。

金型設計

よりよい最終製品をイメージする創造性、確かな納品を担保する高い金型設計技術

量産金型はお客様のニーズに合わせて社内で設計・制作しています。 部品メーカーの責任として、金型製造というコア技術を常に磨いております。

西居製作所の金型設計

自社金型

お客様が希望する製品を、確かな精度と品質で納品するためには、金型の社内製作が不可欠です。高度な金型設計技術を日々磨き、複雑な順送加工や、多層抜き打ち加工、ラミネートや鏡面部品などの、高い難易度を持つプレス部品製造に尽力してきました。また、商品企画段階でのご相談ではこうしたスキルを活かしたVE提案も積極的に行っており、お客様からさらなるご満足を頂いております。

試作から量産まで対応

試作から金型の設計製作、量産まで対応しています。精度の必要な自動車部品、医療機器部品、情報家電部品、光学機器部品、産業機器部品、その他様々な種類のパーツの試作にご対応します。お気軽にご相談ください。

試作から量産まで対応

製品レベル、検査水準

西居製作所で製造するプレス部品のレベルを詳しくご紹介します。

品質管理体制

検査設備を駆使して、西居製作所は高い品質水準を常に保ち続けています。
左のような検査成績書を添付し、CPKによる品質管理を徹底しており、量産に適した品質管理体制をとっています。

西居製作所の試作から量産まで