株式会社西居製作所 〜心で感じて心でこたえる技術の開発を追及します〜
HOME 製品情報 設備情報 会社概要 問合せ 新着情報 リンク

 


西居製作所のリフレクタは、高い配光指向性が特徴です。秘密は、その素材です。
MIRO2(※)というアルミ素材は、もともと鏡面処理をした素材です。キズ、打痕、歪み全てに気を配った 西居製作所のリフレクタは、LED等の次世代光源との相性もバッチリです。
※ MIRO2 ・・・ アルミ蒸着が施されたアルミの鏡面素材。
鏡面のキズを防ぐため、フィルムを張った状態での加工が求められる。
後工程の表面処理が不要であるため、製品単価が抑えられる。
リフレクター7
■ LED・次世代光源用リフレクタMIRO2材 使用例
  (※従来品とのコスト比較)
メッキ処理品 コスト MIRO2使用品 コスト
価格指数: 100%
(材料代+成形代+処理代)
価格指数: 40%
(材料代+プレス代)
⇒ およそ60%のコストダウンを実現!
 
 
LED単独
LED、反射鏡なしの場合の配光指向性
※ リフレクタが無い場合、LEDから発せられた光は、光度 0.4cd を 20°程度しか維持することが出来ません。
 
 
 
 
MIRO2使用品
LED、リフレクタに鏡面材 MIRO2 を使った場合の配光指向性
※ MIRO2使用品の場合、広い範囲に安定して光を当て、光度 0.4cd を 40°程度維持します。
  LED単独(反射鏡なし)の場合に倍する範囲に、強い光を確保することが出来ます。
 
 
 
 
メッキ処理品
LED、クロームメッキ処理済みのリフレクタの場合の配光指向性
※ メッキ処理品でも、40°程度の範囲において、光度 0.4cdを維持しますが、MIRO2使用品に比べ指向性が弱くなります。
 
 
 
 
西居製作所のその他の製品を見る   この製品について問合せをする
 
NISHII ENGINEERING CO.,LTD
西居製作所ロゴマーク 住所:東京都大田区千鳥1-10-7
電話:03-3751-4203 FAX:03-3755-9086
e-mail:info@nishii-ss.com
Copyright(c)2004 NSHII ENGINEERING CO.,LTD. All Rights Reserved.